手作り家具、オーダー家具ならビルウッドヘお任せ下さい。

ヘッダー
天然木・無垢板一枚板テーブルのビルウッド サイトマップ お問い合わせ お買い物方法について
HOME > 木のお話 > オークのお話(Wikipediaより)

オークのお話

オーク (英:Oak) はブナ科コナラ属 (学名:Quercus) の総称。

広葉樹で、その多くが落葉樹だが、常緑樹もあり、あわせて数百種以上ある。
日本語では落葉樹の種群はナラ(楢)、常緑樹の種群はカシ(樫)と呼ばれる。
亜熱帯から亜寒帯まで、北半球に広く分布する。

【木材として】

加工しやすい種が多く、家具やフローリング(床材)、ウィスキーやワインの樽の材料などに広く使われる。
木肌は中程度から粗めの堅い木材で、木目がはっきりし、特に柾目面にはそれが美しい模様として現れる。
また、虎斑(とらふ)と呼ばれる虎の斑紋を連想させる模様が現れることも特徴。

材木用としてヨーロッパ原産のヨーロッパナラなど落葉性のナラ類が代表的である。

日本のミズナラ材はこのヨーロッパナラに匹敵する材質をもつ正真正銘のオーク材である。